by

FX、理由もなく負けなんてことはありません。自分のトレード方法を見直す良い機会です。

同僚も最近FXを始めたそうなんですが「ぜんぜんダメ、負けまくってる」って愚痴ってました。
経験とか手法などは関係ない、負けてる理由がわからないそうです。

経験とか手法とか関係ないって言ってるけど、多分同僚がやってるのは運でかけてる感じ。
買ったら下がる、売ったら上がることに加えて、利確が遅れて取りこぼして損失になる、というパターンが多いって言ってましたし。
多分、相場の流れとか経済の情報とか全然関係無しにやってるんだと思います。
簡単そうに見えて必勝法はありませんが、手法や経験、分析力も必要になってきます。
FXも一見ギャンブルの様に見えて最初は運で儲かっちゃう人もいるんですよね。

でもそういうのは長く続かないです。ビギナーズラックがあって調子にのってると結構痛い目に合うのです。
そういう注意をしたのにもギャンブルのようにかけている。

大きく勝とうという意識があるから、少し利益になったぐらいでは利確していないと言っていました。
しかも、持っていたらまた上がるんじゃないかって損切りが出来ないと含み損になってしまいます。
下がってしまったら思い切って切ってしまう事も大事です。
私の同僚と同じようなタイプの方FXをやるには情報収集、勉強はしてくださいね。
甘く見ていて最初上手く言ったのをいいことにギャンブルのようにFXをしている人は気をつけた方が良い気がします。
ちゃんと自分のトレードを見直してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です